AGA対策のサプリメントがある

AGA対策として、多くの人が育毛剤など、頭皮に直接塗る方法をイメージするかもしれません。
もちろん育毛剤などを薄くなっている頭皮に塗布するのも有効な対策の一つではあります。
しかしそのほかにも内部から体質改善することでAGA対策をする方法もあります。
現在AGAに効果が期待できるとされるサプリメントが通販サイトなどで販売されています。
育毛剤だけに頼らずサプリメントでのサポートも加えることで、外と中からAGA対策ができます。
より高い効果が期待できるようになるので、サプリメントを活用しましょう。

AGAサプリを利用するなら飲み方をマスターしよう

AGAサプリは治療薬ではありません。
よって「1日何錠・食後何分以内の服用」といった細かなルールはありません。
ただし正しい飲み方をマスターしておくと、より高い効果が期待できます。
個々のサプリによって細かなところは違いがあるかもしれませんが、以下のポイントはほぼどのサプリでも共通する効果的な飲み方です。

まずは決められた数量を服用することです。
AGAサプリを購入してみるとおわかりでしょうが、パッケージのところに目安となる1日の摂取量が記載されているはずです。
この目安量を守って摂取するように心がけましょう。
中には「多くサプリを摂取すればより早く効果が出るのでは?」と思っている人もいるかもしれません。
しかし大量にサプリを摂取すれば効果がすぐに表れるわけではありません。
成分によっては私たちの体が1日に摂取できる量が決まっていて、それを超えるとそのまま体内に吸収されることなく排出されることもあります。
また成分の中には過剰摂取すると、かえって健康にマイナスの効果をもたらすものもあります。
またAGAサプリの中には「1日1~3粒」のような感じで幅を持たせているものもあります。
中には今日は1粒、明日は3粒のように目安量の中でバラバラに摂取している人もいるかもしれません。
しかしたとえ許容量でも日によって摂取量がバラバラなのは好ましくありません。
一定していないと体に与える作用が日によって変わってくるのでバランスを崩し、効果が表れにくくなることも考えられます。
1日1粒なら1粒、3粒なら3粒と毎日同じ量を摂取するように心がけましょう。

医薬品と違って、サプリは別にどのタイミングで服用しても問題はありません。
ただし、できれば夕食後にサプリを摂取すると、体内への吸収効率もアップします。
まず食後は食べ物が体内に入って胃液などの消化液も活発に分泌されています。
このため、サプリの分解もスムーズで有効成分を体内に取り込みやすい環境が整っています。
逆に食前・空腹時にサプリを摂取すると胃酸がそれほどたくさん分泌していません。
この状態でサプリを体内に入れてしまうと、場合によっては胃の粘膜を傷つけてしまう恐れもあります。
食後の中でも夕食後がおすすめなのは、成長ホルモンの分泌と関係しています。
髪の毛の成長を促すためには、成長ホルモンが活発に分泌されている必要があります。
成長ホルモンは決まった時間帯に分泌される傾向があります。
一般的には夜10時から深夜の2時までが成長ホルモンのゴールデンタイムといわれています。
この成長ホルモンが最も活発に分泌される時間帯に近い食後は夕食後でしょう。
この時に髪の毛の発毛・育毛に効果のある成分を体内に入れておけば、成長ホルモンの力と相まって、髪の毛の成長を強力に促せる可能性が高くなります。
夕食後にサプリメントを摂取すると決めてしまえば、それが習慣として定着しやすくなるので、うっかり飲み忘れるといった事態も起こりにくくなるメリットもあります。

サプリメントを使うのであれば、育毛剤と併用するのがおすすめです。
サプリメントは髪の毛の成長に欠かせない栄養分を補給する効果があります。
そこに育毛剤もプラスすると、髪の毛の発毛環境がさらに整います。
育毛剤は頭皮の血行を活発にする、殺菌効果があって頭皮を清潔な環境で維持するなどの働きがあります。
また頭皮の毛根に直接働きかける効果もあります。
体の内側と外側、ダブルで対策することで相乗効果が生まれやすくなります。
AGAサプリを見てみると、サプリメントと育毛剤をセットで販売している商品も見受けられます。
もしサプリと育毛剤をセットで使用するのなら、同じメーカーから販売されているものを購入したほうがいいでしょう。
同じメーカーであれば、サプリと育毛剤の相乗効果も念頭に入れて商品開発しているからです。
また育毛剤とサプリをセットで購入すると、単品ずつで買い求めるのと比較して、お得な価格で購入できることの多いのもおすすめの理由の一つです。

AGAサプリにはどのような働きがあるの?

AGAサプリメントは通販サイトなどでいろいろと販売されています。
ところでこのサプリメントは頭皮に対してどのような働きをするのか気になるという人もいるはずです。
サプリに含まれる成分によって、どのような働きをするのか想像できます。
まずは男性ホルモンの生成を抑制する成分の配合されているサプリメントがあります。
イソフラボンやカプサイシン、ノコギリヤシといった成分の配合されているサプリメントが該当します。
AGAが起きる原因として、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンがあり、男性ホルモンの中の一種であるテストステロンという物質が5αリダクターゼという酵素と引っ付くことで生成されます。
先に紹介した成分には、この5αリダクターゼの働きを弱くする効果があるといわれています。
結果ジヒドロテストステロンの生成量が少なくなって、脱毛症の進行を食い止めることができるわけです。

亜鉛やミネラル、ビタミン、ウコンの配合されているAGAサプリも販売されています。
これらの成分の配合されているサプリメントは代謝を促し、細胞の再生を促進することで髪の毛の成長を促すサプリといえます。
毛髪の新陳代謝を加速することで、健康で丈夫な髪の毛の成長を促すことでAGA対策をするサプリです。
抜け毛予防したい・健全な髪の毛を生やしたいと思っている人は、以上4つの成分の配合されているAGAサプリの中から購入する商品を絞り込んでいくといいでしょう。

髪の毛の成長についてを支配している細胞に毛母細胞があります。
毛母細胞が細胞分裂することによって、髪の毛が成長します。
この時栄養分が原材料として必要で、この栄養分は血液を介して受け取っています。
つまりスムーズに髪の毛の成長を進めるためには、十分な血液が頭皮にもたらされないといけないわけです。
そこでAGAサプリの中には、血行促進する働きのある成分の配合されている商品もあります。
血流を促進する効果の期待できる成分として主だったところだと、ビタミンEやイチョウ葉エキス、アミノ酸、高麗ニンジンなどがあげられます。
毛母細胞の働きを活性化させたいのであれば、これら4種類の成分の配合されているサプリメントを探しましょう。

このようにAGAサプリメントは今では、いろいろなメーカーから販売されています。
インターネットをチェックするとサプリの口コミサイトやランキングサイトなども掲載されています。
このようなサイトの情報も参考にして、自分に合っている商品を探してみるといいでしょう。
育毛剤とセットで使用することで、髪の毛の再生はより高く期待できるようになります。